インフォメーション

「ホウレンソウ(報告・連絡・相談)」実践研修開催のお知らせ

以下の日程で公開セミナーを開催致します。

◆日 時 2017年6月27日(火) 9:00~17:00
◆会 場 TKP池袋カンファレンスセンター(JR及び地下鉄池袋駅東口より徒歩4分)
◆参加費 19,440円(税込)※研修教材代、昼食代を含みます。

【受講対象】
→職種、職階にこだわらず、仕事上、上司、取引先に報告・連絡・相談する立場の方ならどなたでも結構です
【受講前の予備知識】
→特に必要ありません
【受講後得られる効果】
→ホウレンソウの重要度が分かります
→ホウレンソウ不足を嘆いている上司のイライラが激減します
→きめのこまかいホウレンソウによって社内コミュニケーションがよくなります
→お客様からのクレームが減り、顧客満足度が高まります
→ミスがあっても大事(おおごと)に発展することを防ぐことができます
→ホウレンソウの徹底によって会社の信用度が高まります

セミナー概要に関してはこちらを参考にして下さい。

参加を希望される方は、こちらよりお申込み下さい。
なお、参加費のお支払いは開催日前日までに銀行振込でお願い致します。
お振込先に関してはお申込み頂いた際にお知らせ致します。

社会人向け「公開講座」のご案内

明治大学が社会人向けに開講している「明治大学リバティアカデミー」のビジネスプログラムに、 当方の「論理的思考による問題解決・意思決定力強化講座」が昨年、一昨年に続いて採用されることになりました。
従来は10月~11月にかけて実施していましたが、2015年より5月~6月の春にかけても実施の運びとなりました。

週末の土曜日、10時から12時までの2時間、6回に分けての講座です。
限られた時間、日数ですが、4つの思考手順のポイントを紹介致します。
受講料は6回で28,000円と大変リーズナブルな価格となっております。
昨年も一昨年も参加者は男性より女性が多かったです。

企業が人材育成にお金をあまりかけなくなった今日、自ら力をつけなければなりません。
この講座を受講すると、仕事上で遭遇する厄介な問題を鮮やかに解決する力が付きます。

受講を希望される方、詳細を知りたい方は、下記の所にお申し込み、お問い合わせ下さい。

※明治大学の出身者だけではなく、どなたでも受講できます。

明治大学リバティアカデミー

駿河台キャンパス・アカデミーコモン11階
〒101-8301 東京都千代田区神田駿河台1-1
TEL : 03-3296-4423
FAX : 03-3296-4542
MAIL : academy@mics.meiji.ac.jp
受付時間 平日10:30~19:00 土曜日10:30~15:30

新刊のご案内

KADOKAWA中経出版より出していた「ホウレンソウの習慣が面白いほど身につく本」は売れてしまい書店でもアマゾンでも手に入りません。

出版元に増刷をお願いしましたが、先方の事情で増刷はできないということになりました。

何とか入手できるようにして欲しいとのご要望がありますので、まったく同じ内容のものを出版社の協力を得てオンデマンド出版で出すことにいたしました。

この「ホウレンソウの習慣が面白いほど身につく本」は新入社員・中堅社員だけの本ではなく、ホウレンソウを受ける立場の留意事項も記述してありますので、管理・監督職、リーダークラスの方にもお役に立ちます。

価格はこれまでと同じ1,200円+消費税です。(税込1,296円)

購入を希望される方は下記のメールアドレスにお申し込みください。

10冊以上まとめ買いされる場合は、送料は当方が負担いたします。

そうでない場合は申し訳ありませんが、送料のご負担をお願いします。

購入を希望される方は次の事項を記入の上で、s-imai@tm-i.co.jpまでお申し出ください。

お名前、勤務先名、所属部署、送付先住所、電話番号、Eメールアドレス



あさ出版から「問題解決思考」というタイトルの本を出しました。
これは7年前に同社から出した「問題解決のための思考力を鍛える」に大幅な改定を加えたものです。
今回は一昨年の東日本大震災を受けて、大地震・大津波は阻止することはできないまでも、 日頃から備えを十分にしてあれば、ここまでの惨事にならなかったのではないかという思いから、 そのような天災地変の発生時にも役に立つような話をいくつか入れました。
そして前作では思考手順の説明に終始したきらいがありますので、今回は手順の応用についても 触れました。

仕事の上で直面する難問の解決にお役に立てるかと思います。
書店の店頭で手にされて、ご納得のいく内容でしたら、お買い求め頂ければ幸いです。

電子書籍について

電子書籍を出しております。

◆『デキる人が実行する報・連・相』
以前、日本実業出版社から出した「頭を使ったホウレンソウ」の内容を少し改めました。
iPhone版
Android版

◆『できる人、切れる人の思考法』
こちらも以前、日本実業出版社から出した「意思決定の思考法」の内容を少し改めました。
iPhone版
Android版

「ホウレンソウ(報告・連絡・相談)研修」について

看護師対象の「ホウレンソウ(報告・連絡・相談)研修」を実施しました。
ご関心のある方はこちらをご覧下さい。(別サイトのブログに移動します)
尚、研修スケジュールは2種類あります。
看護主任・リーダー用と、一般・中堅看護師用がありますのでご参考にして下さい。

実践的ロジカルシンキング研修の講師ノウハウを伝授します

私は論理的思考による問題解決・意思決定の手法である「TM法」を20年前に開発して、長い間、その手法の 普及に努めて参りました。現在、その「TM法」の営業活動は別の研修団体に任せてありますが、 研修講師としての活動は続けております。
ただ、この研修講師としての活動も、あと数年で終わりにしようと考えています。
しかし、長年の講師経験から学んだノウハウを、私だけのもので終わらせてしまうのには、大変残念な思いがあります。
「思考力を鍛える」(あさ出版)を始めとするいくつかの書籍を通じて、手法の使い方を紹介してきましたが、 ノウハウを全て文字にするには限界があります。
そこで現在、他の研修プログラムの社内講師として活躍中で、仕事の幅をもっと広げてみたい方、あるいは 社内講師は務めていないが、実践的ロジカルシンキング(=論理的思考による問題解決・意思決定の手法)に 興味があり、その手法の社内講師を将来務めてみたいという方に、私が長年培ってきたノウハウを伝授したいと 考えております。
また、今の勤務先を近い将来、辞して、ライフワークとして研修講師としての道を歩みたいという志のある方の お役に立ちたいと思っております。

私はソニー株式会社在社中に、論理的思考による問題解決・意思決定の手法として定評のある「KT法」の 社内講師を務めました。社内講師を務めている間に、この手法の有効性に気付くと共に、さらに工夫すれば 多くの人達のお役に立つと確信し、この研修講師の仕事に後半の人生を賭けてみようと思いました。
会社を辞めてすぐにゼニの稼げるプロ講師になれるかといえば、そんなに甘いモノではないと、周囲の人達から アドバイスをいただきました。
そこで、まず社内講師としての実績を作ったところで、ソニー株式会社を退社して、KT法と同種の研修(EM法)を 行っているデシジョンシステム社に入社して、そこでプロ講師としての体験を積み、その上で独立致しました。
独立以来、大手・中小を問わず多くの民間企業、地方自治体の幹部及び中堅社員(職員)を対象に、研修を 行ってまいりました。
研修講師として順調に来れたのは、社内講師を務めている間に、手法の理解だけでなく、実務にどのように 適用したらよいかというノウハウを会得できたからであります。
実践的ロジカルシンキング(=論理的思考による問題解決・意思決定の手法)を学び、それを何らかの形で将来に 活かしたいという方に研修ノウハウを伝授したいと考えておりますので、ご希望の方は、上部「contact」のタブから ご自身の情報を書き込みのうえ、送信して下さい。

株式会社シンキングマネジメント研究所
所長 今井繁之

書籍の紹介